動物たちの不思議な生態の秘密
元動物園獣医師・ただいま五十三次どうぶつ病院獣医師、動物たちの不思議にせまります。
プロフィール

つきまるにゃん

Author:つきまるにゃん
生き物を飼うことが
大好きな獣医師です。
いろいろな生き物に
“咬まれ・蹴られ・踏まれ・刺され”
こんな経験から
動物達の不思議な生態にせまります。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
動物達の不思議な生態の秘密
リンクフリーです。
バナー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.05.02_16:58




アサコは唇を尖らせながら僕の腕にキスをしてきました。
彼女は唇をパクパクさせながら夢中で僕の腕に何度も何度も・・・。
アサコはチンパンジー、
彼女は僕にメロメロ ・・・・。
のわけではありません
僕の右腕には長さ3cm程の傷がありました。
クマの赤ちゃんにミルクを上げていた時、
哺乳瓶が口からはずれ、
あわてた赤ちゃんが僕の腕を引っ掻いたためにできた傷です。
その傷が“カサブタ”になっていました。
彼女はその“カサブタ”を口で捕ろうと、僕の腕に唇をパクパクしていたのでした。
彼女はとにかく“カサブタ”をはがすことが大好き、
僕のことが好きなわけではなく“カサブタ”が好き。
彼女の唇は、弾力性に富み、10cm以上伸びます。
とっても柔らかく触り心地はババロアなみ。
その唇を“カサブタ”にあて、
しっとりした唇で“カサブタ”を柔らかくして、
やさしく、やさしく“カサブタ”をはぎ取るのです。
不思議なことに全く痛くない、これがアサコの恐るべしテクニック。

僕は動物の唇が大好き。
好きな唇ランキング

1 キリン
適度の硬さと厚みがあり、そして何よりも大きいのがいい。
毎朝、葉のついた木の枝を持ってキリンあいに行くのが僕の日課でした。
木の葉を見ると、走って近づいてきます。
そして、長く紫色の舌を伸ばし枝から葉っぱをこそぎ取り、
口の中に運びます、その時にすかさず唇に触れます。
あー幸せ
2 オランウータン・チンパンジー
とにかく柔らかく長く伸びる。
柔らかさはオランウータンが上。
この唇を使い果物や木の実の皮をむくなど、とっても器用、
時には、息を思いっきり吹き出し、
唇を震わせ「ぷるぶるぷるぶる」音を出し遊びます。
唇を掴んで思いっきり伸ばすのが僕の楽しみ。
3 馬
下唇の下(あご)に柔らかい筋肉があり、
ボールのように膨らんでいて手で触れると
とっても柔らかく温かく気持ちいい。
この唇を器用に使い、草を食べます。
馬の唇ですごいのが、
暴れる馬に注射をするとき、
“鼻捻棒”という
先端に輪になった鎖のついた50cmぐらいの棒を使います。
この棒の鎖の部分を上唇に掛けて“ねじる”と
あら不思議、暴れなくなるのです。
以前はあまりにも痛くて動かなくなると思われていましたが、
痛さではなく、馬の上唇を強く刺激すると、
エンドルフィンという物質が脳内からでてくることがわかりました。

エンドルフィン?
エンドルフィンは脳内麻薬と呼ばれており、
モルヒネの数倍の鎮痛効果があります。
また、気分が高揚したり幸福感も得られます。
このエンドルフィンがでてくることにより、
鎮静効果とともに、幸せな気分になり暴れなくなるのです。

注意 ここから先の内容は問題あり
18歳以下の人はよんではいけません。


僕たち人間もエンドルフィンが出ます。
マラソンで苦しい状態が一定時間続くと、
脳内でそのストレスを軽減するためにエンドルフィンが分泌されます。
たくさんでると快感や陶酔感を覚え
「ランナーズ・ハイ」と呼ばれる状態になります。
マラソン以外にも、楽しいという感覚がエンドルフィンを発生させます。
特に食欲・性欲・睡眠欲など本能にかかわる欲が満足すると分泌されます。

ここからが大人の話
馬は唇を刺激されるとエンドルフィンがでるこれがポイント。
人も、唇を刺激されるとエンドルフィンがでます。
大好きな人がいたら、唇を強く捻じる・つまむ・引っ張ってあげてください。
ダメですよ、こんなことをしたら一発で嫌われます。

女性は接吻が好き
エンドルフィンを出すには、捻じるかわりに接吻をすればいいのです。
接吻すると幸せを感じるのはエンドルフィンがでるためです。
しかし、この幸福感は男女で差があるように感じます。
接吻、ちょっと変な言い方なのでここからはキスにします。
キスをしても正直、男はそんなにも幸福感を感じません。
どちらかというとその後の進展を想像しワクワクします。
しかし、女性は好きな人とキスをするだけで
とっても幸福感を感じるようです。
ということは女性の唇は馬と一緒で、
刺激をうけることにより、エンドルフィンが分泌されるのです。
男は女性ほどエンドルフィンがでないようです。

男はキスだけでは満足できないために出ないの?
唇はもっとも皮膚が薄く神経が集中しているので、
とっても敏感な部位なのです。
そして、男性より女性の方が皮膚が薄いため、
キスは女性の方が数倍敏感で気持ちいいのです。
一説によると神経の数も女性のほうが多いそうです。
女性は満足するのに、男性が満足しない理由はここにあるのでは・・・。

唇に神経が集中して敏感な理由はキスをするためではありません。
唇の一番の役割はオッパイを飲むためにあるのです。
乳首に吸いついたとき、
空気が漏れないようにぴったり密着できるよう柔らかく薄い皮膚でできているのです。
そして、乳首をさがし当てるために神経が集中し敏感になっているのです。

もし男性が、女性のような唇をもっていたら、
刺激に弱い男性は、気持ちよすぎて立っていられないそうです。


王様のブランチで「どうぶつのお医者さん事件簿」で紹介していただきました。

なんとランキングで 6位

モモクロ・東野圭吾・村上春樹と一緒に紹介されました。
モモクロと村上春樹と共演したと勝手に思っている僕でした。
よろしくお願いします。



<五十三次どうぶつ病院  北澤 功>
 東京都大田区大森東1-5-2
 病院の診療時間 午前9:00~12:00  午後13:00~19:30
         日曜日は午後17:00までとなります。  
 休診日 月曜日



気に入ったらクリックお願いします

スポンサーサイト


この記事へのトラックバック URL
http://tukimaru532.blog.fc2.com/tb.php/68-70976593
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
Name
Title
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。