動物たちの不思議な生態の秘密
元動物園獣医師・ただいま五十三次どうぶつ病院獣医師、動物たちの不思議にせまります。
プロフィール

つきまるにゃん

Author:つきまるにゃん
生き物を飼うことが
大好きな獣医師です。
いろいろな生き物に
“咬まれ・蹴られ・踏まれ・刺され”
こんな経験から
動物達の不思議な生態にせまります。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
動物達の不思議な生態の秘密
リンクフリーです。
バナー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

2017.03.08_14:32

悲しい事故

「池の近くで作業中の男性飼育員に、3歳ぐらいの男の子を連れた夫婦から
“ライオンに人が襲われている”という一報がありました」
長野県の小諸市動物園で15歳の雌ライオン“ナナ”が女性飼育員を襲いました。

男性飼育員がライオン舎に駆け付けると、
女性飼育員がライオンに噛まれ寝室に向かい引っ張られていました。
飼育員はホースで水をかけ、女性飼育員とナナを離して助け出しました。
救急車で病院に運ばれましたが、全身に引っかき傷や噛み傷があり、
咽頭の傷は気道にまで達していたそうです。
幸い命に別状はないそうで、ほっとしました。
この動物園には獣医師がいないため麻酔銃はありません。
またあったとしても、麻酔はいきなり倒れるわけではないので、
もし使用しても、逆に興奮しておとなしくなる前に、いっそうひどく噛みつくなどし、
もっと大きな事故になtった可能性があります。
ホースを使ったのは、飼育員の素晴らしい判断だっと思います。

この小諸市動物園、
知り合いの飼育員に頼まれ何度か往診に行ったことがあります。
小諸動物園の設立は大正15年というとっても歴史のある動物園、
古く小さな動物園ですが、
飼育員の工夫により、楽しい企画や、手づくりの看板、
獣舎も自分たちでなおしながら、
動物たちを快適に過ごさせていました。
特に若い臨時職員の飼育員たちが頑張っていました。
今回の女性飼育員も夢をもって動物園で働いていたこと思います。

なぜ、今回の事故が起きたかというと、
残念ながら飼育員の鍵のミスだと思います。
動物園においてはライオンなどの猛獣は間接飼育、
絶対同じオリの中に入ることはありません。
ドアと鍵の管理さえしっかりすれば飼育するには一番安全な動物です。
ウサギの飼育の方が危険なぐらいです。
ウサギの場合は日常的に抱っこをする必要があるため、
噛まれたり、蹴られたり、結構人間が怪我をします。
ライオンの場合、治療の時も、麻酔をするか、
もしくはスクイズケージと呼ばれる、
オリの片面が動き、挟み込むことによって動かなくする、
特殊なオリを使用するから安全です。

今回は何らかのミスで女性飼育員が同じ空間に入ってしまったための事故です。
飼育2年目ということ、一番飼育が楽しくなる時、
ちょっとした油断が事故につながったのでは?
僕が以前チンパンジーの担当をしていました。
チンパンジーの檻の前に行くまでで4つのドアがあり、
それぞれに鍵がついていました。
いつも頭の中に鍵をかけ忘れていないかの不安がありました。
動物園で働いている時は、自宅に帰ってから鍵をかけたのか不安になり、
夜中に動物園に行ったことも何度かありました。
今でも時々、鍵の掛け忘れによる動物と鉢合わせになる夢を見ます。

今回の事故、ナナちゃんが嚙みついたのは襲うためではなく、
いるはずない人が自分の目の前にいたため、びっくりしたのだと思います。
しかし、飼育員のとっさの判断で助け出さなければ、
もしかしたら命をおとすことになってしまったかも・・・・。

今後の対策として、マニュアルをきちんと作りなおすことは大事ですが、
動物園の作業は生き物相手、日々作業内容、順番が違います。
人間のやることです必ずミスがおきます、
それぞれ各自の意識が大事です。
2人でやればという意見もありましたが、
ドアや鍵に関しては1人の方が安心です。
お互いにもう1人がやっただろうと思い込むことにより事故が起きます。
鍵に関しては自分以外を信じないが大事です。

女性飼育員が早く回復し、
今回の事故をきちんと検証し、
2度と事故を起こさないようにしたうえで、
早めの再開を希望します。

僕にとってもなじみのある動物園での事故、
僕なりに考えたこと感じたことを書いてみました。


<休診のお知らせ>
〇3月22日(水)の午後の診療は18時までとなります。
〇3月28日(火)は臨時休診となります



<五十三次どうぶつ病院  北澤 功>
 〒143-0012 東京都大田区大森東1-5-2
 病院の診療時間 午前9:00~12:00  午後13:00~19:30
         日曜日は午後17:00までとなります。  
 休診日 月曜日

スポンサーサイト